スポンサーサイト

2016.02.27 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    離島沖磯泊まり ヒラマサ 0620

    2015.06.23 Tuesday

    0
      沖磯へ磯泊まりでヒラマサ狙いで






      今回も素敵な釣行になりました


      渡船は4時に出船する二番船で知夫里島へ

      この日は大会があったようでどこの渡船も一杯で今回利用する渡船も一番船にはのれませんでした

      まず受付を済ませてから、渡礁する磯の順番の後の方から荷物を積みます

      僕らははじめの方に荷物を積んだので渡礁するのは最後の方

      船室は1階と地下一階とに別れてます

      できれば、受付前にライジャケで座りたい席の確保をするのはとても大切です。1時間半から2時間の航路 船で寝ておく事は1日釣りをするのに私にはとても重要です

      クーラーの前は冷暖房効きすぎますし、後部座席はリクライニングしないので避けたいところですね





      結局30分程しか寝れずに離島に到着

      磯に着いてから荷物を出したりと1グループ15分から20分はかかっていた感じがします(笑)

      僕らが渡礁したのは6時前後


      しんごちゃんとキャナメ君
      キャナメ君はフカセとカゴするので青物とフカセ両方ができる磯です





      すぐにタックル準備して暫くキャストしますが今夜から明日の昼まで雨の予報なので二日目の朝に食べる予定だった朝食を1日目の朝に変更です



      メイソンジャーに詰められたサラダを「ドバー」っとボールに





      そしていなばの「とりそぼろとバジル」をぶっかけて完成


      朝からシャキシャキ感たっぷりのスッキリした朝食


      最高でした


      この「とりそぼろとバジル」実はこのサラダにはシーチキンとコーンの缶詰を使う予定だったんですが間違えて使ったんです


      しかし結果、大正解でした

      フガッフガッ♪言うて食べました(笑)


      食べ過ぎると満腹中枢が刺激されて眠たくなるので、夕食以外はできるだけ腹6分前後に抑えるようにしました

      途中お腹がすいたら、「バナナ」「行動食」を軽く食べて睡眠欲に刺激を与えないようにしたせいか、1日通して前日は寝てませんでしたが1時間少しの仮眠で過ごすことが出来ました。


      一番眠たくなったのは(笑)シンペン投げてる時でしたww

      夕マズメ
      少し投げますが海はベタ凪ぎ
      トップで出る気配もなく夕食の準備と
      今夜から降る雨の準備をすることに






      しんごシェフの鍋です
      鍋の後は雑炊

      雑炊には生タマゴ(´ω`)


      ビール飲みながら天然ハプニングチームはちゃんとBBQできてるのだろうか
      いやできていてもクオリティー低そうだとか笑いのネタにしながら楽しい宴でした


      後ろに見えるブルーシート(笑)
      あれが今夜の屋根になりますww



      1日目
      ターゲットの青物の反応はありませんでした(´Д`)

      別の磯に渡ったガイさん、コマさん、ザキさんグループの釣果はコマさんがジグでヒラマサを1本。ザキさんとガイさんはバラしてしまったようです


      食事を済ませてからメバル狙いで少しキャストしましたが、テントのない僕らは夜中雨降るときっと寝れないので早めに寝るように21時就寝


      そして21時半から雨(笑)

      ビニールシートで簡易的な屋根作ったんですけど


      ドシャ降りだし、大粒の雨が磯で跳ねて後頭部はビショビショ(笑)


      寒いのでダウン着ました。

      あんまり動くと目が覚めてしまいそうで、極力動かないように気にしないように寝ましたが.....やっぱり睡眠は浅かったです(。-ω-)


      マットの周りも水溜まりだらけで


      大変な夜でした(笑)



      二日目に続く